一般向けレポート「COVID-19ワクチンの配布計画とマッチング・マーケットデザイン」(by 野田俊也)

東京大学マーケットデザインセンター研究員の野田俊也助教授(ブリティッシュコロンビア大学経済学部)によるレポート、「COVID-19ワクチンの配布計画とマッチング・マーケットデザイン」を公開いたしました。

レポート概要

 2020年12月、複数の製薬会社が新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対するワクチンの製作に成功し、世界各国でワクチンの配布が開始された。パンデミックを速やかに収束させるためには、ワクチンを速やかに、効率的に市民に配布することが必要不可欠である。本稿では、ワクチンの配布に関するロジスティクスをマッチング・マーケットデザインの問題として捉え、望ましいワクチン配布政策のあり方を議論する。

レポートへのリンク

COVID-19ワクチンの配布計画とマッチング・マーケットデザイン